TKPウェビナーパッケージプラン

TKPウェビナーパッケージプラン

お客様のご要望にあわせたウェビナー開催に対応いたします

ウェビナーの代行業務はティーケーピーにお任せください。 ウェビナーの進行ディレクターがオンラインの講演者の管理を、配信エンジニアが機材・配信管理を行います。

資料ダウンロードボタンを押すと、すぐに資料を取得できます。

ご利用費用

TKPウェビナーパッケージプラン 基本価格 ¥517,000 (税抜)

  • スタッフ
  • 進行ディレクター
  • 配信エンジニア
  • 配信スタジオ・機材
  • ウェビナーツールアカウント代理設定
  • ウェビナー操作用ホストPC
  • スライド配信用ホストPC
  • 画面切り替え用スイッチャー
  • キャプチャーボード
  • 線材
  • 配信準備
  • 事前打ち合わせ
  • 幕間タイトルスライド制作
  • 本番直前リハーサル
  • 配信ツール取り扱い説明書(PDF)
  • 配信終了後
  • 参加者情報出力
  • 録画映像納品

・ 基本価格に含まれないオプションサービスや機材のレンタルには、オプション費用が発生いたします。
・ 講師の方お一人の際にお勧めのプランです。
・ 講師または司会(座長)が会場にお越しになる場合にご利用いただけます。
・ 会場にお越しになる講師のサポートが必要な場合は別途「進行ディレクター(講演者サポート)」をお申し込み下さい。

全体の流れ

企画、準備、収録と配信、制作物の納品までの流れ

STEP1

お問い合わせ

STEP 3

当サイトのお問合せフォーム、チャット、お電話からご相談ください。案件の詳細をヒアリングいたします。

TKP主催者

▲

STEP2

企画、日程の検討

STEP 1

主催者様・TKP担当者が講演配信候補日・機材チェック日をすり合わせます。

TKP主催者

▲

STEP3

お見積りとご契約

STEP 4

TKPより見積もり書をお客様にご提出します。見積もり金額に合意し、ご利用確定後ウェビナー準備へ進みます。

TKP主催者

▲

STEP4

講演者の調整

STEP 5

講演者と講演内容やセミナーコンテンツを練ります。

TKP主催者講演者

▲

STEP5

参加者に案内

STEP 4

参加者へ視聴に使用するURLを案内します。

TKP主催者視聴者

▲

STEP6

機材チェック

STEP 6

事前にご指定いただいた「機材チェック日」になりましたら、講演者とスタッフがリモートにて機材チェックを行います。

TKP

▲

STEP7

ライブ配信/本番

STEP 7

LIVE配信当日の進行をスタッフがサポートいたします。配信本番前に1時間程度最終リハーサルを実施いたします。

TKP主催者講演者視聴者

▲

STEP8

動画の納品

STEP 8

講演終了後、講演アーカイブ動画をmp4形式、参加者視聴ログはCSV形式にてご提出させていただきます。

TKP

オプションや機材の貸出

オプションや機材の貸出

機材オプション

講演者用PC
講演者用PC
(インカメラ付き/配信ツールインストール済み)
講演者(司会・座長含む)が講演用PCをお持ち込みされない場合、申込みは必須です。
遠隔で講演する方用にこの機材を郵送する場合は、本番前の週にスタッフが「事前機材チェック」をリモートで行います。最大1H。
(PCの立ち上げ方法・配信ツールの使い方などをご指示させていただきます。)
12,000円
講演者用周辺機材セット
講演用周辺機材 講演者(司会含む)人数分のお申し込みを推奨いたします。 9,000円
WEBカメラ(講演者 / 座長投影用) PCインカメラよりも鮮明な講演者映像収録が可能です。 9,000円
ヘッドセットマイク PC内蔵のマイクよりもクリアな音声収録が可能で、ハウリングが発生しません。 9,000円
講演者用返しスピーカー 講演者(または座長/司会者)が配信中の音声を聞くことができます。 9,000円
講演者/座長用返しモニター 講演者(または座長/司会者)が配信中の映像を確認できます。
講演時のPPTスクリプト(発表者ツール)の確認が可能となります。
※返しモニターなしでPPTの発表者ツールを使用すると、発表者ツール画面(スクリプト)が配信映像に投影されてしまいます。
9,000円
機材送料 - 実費精算
カメラオプション (引き映像用)
引き映像用カメラ機材
(複数の講演者全体映像を撮影・配信)
講演者が会場に複数名にいる場合(ディスカッションなどある場合)引きの映像を撮影 9,000円
ドーム型カメラ(リモートカメラ) 講演者が複数名いる場合、講演者全員が映るよう引きの映像を撮影・放映します。 9,000円
三脚 ドーム型カメラ(リモートカメラ)を自立定点固定させるために必要な機材となります。 9,000円
ドーム型カメラ(リモートカメラ)コントローラー 遠隔でドーム型カメラ(リモートカメラ)を操作するために必要なコントローラーとなります。 9,000円
配信用PC メイン会場(ホスト会場)以外にカメラを設置する場合に必要となる項目です。 9,000円
ビデオキャプチャーボード メイン会場(ホスト会場)以外にカメラを設置する場合に必要となる項目です。 9,000円
カメラ用スタッフ メイン会場(ホスト会場)以外にカメラを設置する場合に必要となる項目です。 9,000円
カメラ用スタッフ交通費 - 実費精算
カメラ用スタッフ宿泊費 - 実費精算
モバイルWi-Fi 端末
モバイルWi-Fi 端末(WiMAX 2+) 遠隔講演をされる講演者様(又は座長/司会者)の配信環境に十分な回線速度が確保されていない場合に必要となります。
※配信会場用のWifiではございません。
9,000円

スタッフ手配オプション

MC
MC(司会)手配 女性MC(男性MCも手配可)を手配させていただきます。
MC(司会)交通費 ※実費精算となります。
MC(司会)宿泊費 ※実費精算となります。
進行ディレクター(講演者サポート)
進行ディレクター(講演者サポート) 講演者のアテンド・サポートをいたします。講演会場のお越しになる場合:講演者のアテンド・機材サポートをいたします。
遠隔講演の場合:配信当日に講演場所にお伺いし、進行ディレクターが配信のサポートをいたします。
進行ディレクター(講演者サポート)交通費 ※実費精算となります。
進行ディレクター(講演者サポート)宿泊費 ※実費精算となります。

制作物作成オプション

進行台本
進行台本作成 ※画面切り替えのタイミングや司会者の発言内容を記載いたします。Webinarをスムーズに進行するために必要な台本となります。
※会場に座長(司会者)と講演者様がいらっしゃる場合は制作されることを推奨いたします。
アンケート
アンケート作成 参加者用のアンケートフォーム(Google form / Microsoft forms/紙面)を作成させていただきます。

その他のオプション

事前お打ち合わせオプション
事前お打ち合わせ(遠隔) 配信ツールを使用して遠隔にて事前お打ち合わせをさせていただきます。
当日お問い合わせ対応オプション
参加者電話対応(当日) お問い合わせ電話番号を設置させていただき、本番配信時間の2時間前から本番終了まで、電話対応をさせていただきます。
(配信用URLを開けない・質問できないなど)
運営サポートオプション
運営ディレクター
運営アシスタントディレクター
運営スタッフ
運営ディレクター/運営アシスタントディレクター/運営スタッフ出張交通費
運営資料(簡易運営マニュアル)
運営備品(文具、誘導サイン他) 除菌系備品をご要望の場合は、別途費用が発生いたします。