ウェビナー(ウェブセミナー)開催をフルサポート!
撮影機材等もご用意いたします。

お問い合わせはこちら
  

ウェビナー(ウェブセミナー)支援パッケージ

ウェビナーとは?
  • ・ウェブとセミナーを合わせてできた言葉。
  • ・インターネットを通し、セミナーや講演会、講義、研修、会社説明会、製品紹介、そして会議などを行います。
  • ・視聴者は、PC、スマホ、タブレットなどの機器にて視聴可能。
  • ・時間や場所を選ばずに実施できます。

●簡易ウェビナーパック

本番時間4時間¥170,000~(税抜)

講師の方お一人での講演におすすめ。
PCの前に講師の方がいる状態で、資料の操作やZoomの操作も講師の方自身で行う形です。

  • Zoomウェビナー運用オペレーター 1名
  • アシスタントオペレーター 1名
  • ウェビナーアカウント設定
  • ウェビナー用操作PC
  • WEBカメラ
  • アンケート作成
  • 事前テスト
  • その他登録並びにウェビナー後の参加者様情報の出力
  • ウェビナーの録画映像

専門スタッフによるサポート

機材のセッティング、サポートはティーケーピーの専門スタッフが対応いたします。

専門スタッフ

●ベーシックウェビナーパック

本番時間4時間¥250,000~(税抜)

講師の方が複数名いらっしゃる場合や見せ方をこだわりたい等いろいろなご要望に対応できるパックとなっております。

  • Zoomウェビナー運用オペレーター 1名
  • アシスタントオペレーター 1名
  • ウェビナーアカウント設定
  • ウェビナー用操作PC
  • ドームカメラ
  • AVHDミキサー
  • アンケート作成
  • 事前テスト
  • その他登録並びにウェビナー後の参加者様情報の出力
  • ウェビナーの録画映像

資料と映像を同時配信

PowerPointなどの資料とカメラ映像を同時に表示して視聴が可能です。

総会画像
ウェビナー画像
ドーム型カメラ

●その他オプション

  • 本番時間延長料金(8時間まで対応) \50,000-(税抜)
  • HD-CAM(三脚込) ¥28,000-(税抜)
  • カメラマン(4時間) ¥42,000-(税抜)
  • カメラマン(8時間) ¥70,000-(税抜)
  • 13インチモニター ¥6,000-(税抜)

※TKP以外の会場については、別途追加費用が掛かる可能性がございます。

ウェビナー・Web配信・Web会議(TV会議)の比較

ウェビナー・Web配信・Web会議(TV会議)の違いについて解説します。

ウェビナーライブ配信ウェブミーティング
画質・音質画質・音質画質・音質画質・音質
相互通信視聴者は音声のみ発言可能
※発表者に昇格すると
映像・音声のやり取りが可能
×一方通行での視聴のみ双方向で映像・音声のやり取りが可能
資料共有ホストPCより共有可能スイッチャー等を入れて切り替える場合は可能共有したい方のPCから共有可能
チャット機能ありありあり
参加者(視聴者)
ログ収集
登録者リスト・質問リスト・チャットデータ等の収集が可能×基本的に不可登録制にすれば一部ログの取得は可能
投票機能開催中にリアルタイムで集計可能×不可×不可