ウェビナー
ウェビナーに不安はありませんか?オペレータ配置で操作は安心。
講演内容に集中できます。ウェビナーに最適な機材とレイアウトをご提案いたします。

ウェビナーは、講演や対談を多くの視聴者に届ける最適な方法。
会場を使用しないため視聴人数に制限がなく、低価格で実現できます。

ウェビナーとはウェブとセミナーを合わせてできた言葉で、オンラインセミナーとも呼ばれています。 利用者は、PC、スマホ、タブレット、会議室のモニターなどの機器にて手軽に視聴できます。

TKPウェビナーPowered by Zoom ロゴ

Zoomアカウント不要 手軽にウェビナーを開催可能に

TKPはZoom ISVパートナー契約を締結し、配信サービスを提供しております。
お客様はZoomのアカウントをご自身でご用意いただく必要がなくなり、より簡単にウェビナーを開催することができます。

Zoom Video Communications, Inc.
ISV ビジネスデベロップメントマネージャー 佐野 健 氏からのコメント

株式会社ティーケーピー様の「TKP ウェビナー Powered by Zoom」の提供開始を心より歓迎いたします。
今回のISV契約によるパートナーシップにより、「TKPウェビナー Powered by Zoom」で数多くのお客様に Zoom Video Webinars をより簡単にご利用いただけるようになると確信しております。

Zoomとは

Zoomとは、いつでも、どこでも、どんな端末からでも Web会議を実現するクラウドサービスで、複数人での同時参加が可能な「ビデオコミュニケーションプラットフォーム」です。

PC、スマートフォン、タブレットなど、現在一般的なデバイスであればZoomをインストールできます。マイクやカメラが搭載されていない端末でも、汎用品の外部機器を接続すれば電話会議、ビデオ会議が可能です。また、Windows、MacOS、Android、iOSなど、あらゆるOSに対応しているのも特徴で、Zoomの利便性を高めています。

Zoomと同様のアプリケーションは他にもありますが、とりわけビジネスに最適化されているため、会議の多い企業では有用性の高いツールとして高く評価されています。

全世界で75万人以上の方に利用されているサービスです。

ウェビナー活用シーン

利用機器やロケーションによるワークスタイルの違いを超え、シームレス・フレキシブルな会議が実現

伝えたいことをより印象的に、スケーリングにも柔軟に対応
ウェビナーライブ配信セットウェビナーサポートTKPウェビナーセンター Web配信スタジオ
企業説明会や講師によるセミナー、株主総会 講演者のメッセージを、会場や会議室のモニター、個人のコンピュータや携帯電話を通じて届けます。(少人数〜多人数向け)
セミナーで一度に多くの顧客をフォロー
オンラインセミナー
日本全国の見込み客へアプローチ
オンライン説明会
各社員が自分のペースで無理なく受講
オンライン研修
リアルとネットを融合させた新しい株主総会
バーチャル株主総会ハイブリッド型バーチャル株主総会支援パッケージ

インターネットを通し多数の視聴者、遠方の視聴者、そしてリアルタイムでは視聴できなかった方々に向けて、セミナーや講演会、講義、研修、会社説明会、製品紹介、そして対談を提供します。 クラウドベースのウェビナーでは、タブレットやスマートフォン、パソコンなどから簡単にウェビナーに参加できます。

高速インターネット回線
NURO Biz導入

nuro

2つのネット回線で安心・安全なインターネット環境を実現

高速インターネット回線NURO Bizによる、安定したインターネット環境を実現。
万が一、メイン回線でトラブルがあったとしても瞬時にバックアップ回線に切り替え。
2つのネット回線で安心・安全を確保。異なる回線で万全のバックアップ体制を維持します。

お問い合わせはこちら

ウェビナーの特長

ウェビナーが選択される理由とTKPの強みをご紹介

パッケージプラン

ウェビナーを成功に導くパッケージプランのご案内

ウェビナーのモデルケース

TKPがサポートした多種多様な利用事例のご紹介

モデルケース
・クライアント自社施設にて映像撮影し、クライアント自社施設地方3拠点に映像配信を行った場合。
・配信される映像は撮影側からのみ。
・ウェビナー支援パッケージを調整したプラン。

ウェビナー撮影

撮影場所 クライアント自社施設
講演者 1人
時間 3時間

ウェビナー撮影

・配信費用 ¥70,000
・配信通信費用 ¥8,000
・配信機材 ¥25,000
・配信確認用PC ¥10,000
・ビデオカメラ ¥28,000
・カメラマン ¥70,000
・配信オペレーター ¥70,000
・インターネット回線 (単独回線) ¥10,000
・スクリーン/プロジェクター ¥60,000
・PAセット ¥10,000
・無線マイク ¥5,000
・ケーブル一式 ¥25,000
・機材設置設定費 ¥20,000
・機材配送費 ¥20,000
オプションプラン
・撮影施設費(自社施設) ¥0
ウェビナー撮影費 合計 ¥455,000

ウェビナー視聴

視聴場所 クライアント自社施設 地方支店
視聴者 160人(PCによる個人視聴をふくむ)
拠点数 3拠点

ウェビナー視聴

・配信通信費用 ¥8,000 × 3拠点
オプションプラン
・視聴施設費(自社施設) ¥0 × 3拠点
ウェビナー視聴費 合計 ¥24,000
ウェビナー撮影費 合計 ¥455,000
ウェビナー視聴費 合計 ¥24,000
合計 ¥479,000

※価格は税抜きです。
※視聴者数によって配信費用が変動する場合がございます。
※パソコン持ち込みの場合、ネット回線のみで視聴可能です。
※音声ケーブルなどのケーブル類や、プロジェクターなどの周辺機器をお持ちでないお客様は、 別途料金が発生致します。
※配信をご利用の際は、単独回線での通信を推奨致します。

全体の流れ

企画、準備、収録と配信、制作物の納品までの流れ

STEP1

お問い合わせ

STEP 3

当サイトのお問合せフォーム、チャット、お電話からご相談ください。案件の詳細をヒアリングいたします。

TKP主催者

▲

STEP2

企画、日程の検討

STEP 1

主催者様・TKP担当者が講演配信候補日・機材チェック日をすり合わせます。

TKP主催者

▲

STEP3

お見積りとご契約

STEP 4

TKPより見積もり書をお客様にご提出します。見積もり金額に合意し、ご利用確定後ウェビナー準備へ進みます。

TKP主催者

▲

STEP4

講演者の調整

STEP 5

講演者と講演内容やセミナーコンテンツを練ります。

TKP主催者講演者

▲

STEP5

参加者に案内

STEP 4

参加者に視聴で使用するURLを案内します。

TKP主催者視聴者

▲

STEP6

機材チェック

STEP 6

事前にご指定いただいた「機材チェック日」になりましたら、講演者とスタッフがリモートにて機材チェックを行います。

TKP

▲

STEP7

ライブ配信/本番

STEP 7

LIVE配信当日の進行をスタッフがサポートいたします。配信本番前に1時間程度最終リハーサルを実施いたします。

TKP主催者講演者視聴者

▲

STEP8

動画の納品

STEP 8

講演終了後、講演アーカイブ動画をmp4形式、参加者視聴ログはCSV形式にてご提出させていただきます。

TKP

ウェビナーのモデルケース

TKPがサポートしたウェビナーな利用事例のご紹介

コンテンツ

月間で150本以上のウェビナーの企画・運営をサポート

事務局運営/事前登録者とりまとめ、外部講師ケア、メール配信等/撮影・配信/イベント企画 詳細はこちら

コンテンツ

学術講演会(半年間定期開催)

半年間継続開催の講演会/社内Zoom利用の浸透/運用マニュアル作成/FAQ作成/問い合わせ窓口開設/事務局サポート 詳細はこちら

ウェビナーよくあるご質問

お客さまからTKPに寄せられるご質問やご相談について

お探しの質問が見つからない場合は、お気軽にお問い合わせください。

オプションサービス

TKPだからこそできる魅力的なサービスのご紹介

テレビ会議に付随する様々なサービスもTKPが一括手配致します。
会議後にある懇親会の料理の手配から当日のお客様対応まで幅広く対応致します。